So-net無料ブログ作成

花育、そして心守歌 [社会]

 「花育で心健やかに成長」

 
四季折々の花に触れながら、園児や児童たちに花や緑の美しさ、生命や個性の大切さについて考えてもらう「花育」活動が、全国各地で盛んに行われている


 引用記事全文
 http://sankei.jp.msn.com/life/education/100922/edc1009220728000-n1.htm


 母の背中で聞いた子守唄が、その後の人生を左右するという。母親学の強さだ。

 
子守唄が赤ん坊の心身の発育にどれほど大切かは、既に多くの研究によって立証されている。  問題は歌う母親にある。歌うことで心が冷静になり、わが子への慈しみの気持ちがわいてくるという。その子守唄は女の専売特許、人類の発生以来、さまざまに形を変えて今に歌い継がれてきた。
 

 引用記事全文
 http://sankei.jp.msn.com/life/trend/100915/trd1009150726001-n1.htm


 五木の子守唄から、中島みゆきの心守歌まで、母の生きざまや感性を込めた子守唄は、大人になってもその深いところで波打っている。逆境で踏ん張れる力を与えてくれるのも母の子守唄なのかもしれない。

  
 立ち居振る舞い、話し方や言葉使いまで優雅な人がいる。男でも女でもとびきりの笑顔を持ち、どことなく品性がにじみ出る人がいる。腹の底から屈託なく笑えるのだろう。

 何不自由なく育ってきたのだろうか、どことなく鷹揚な雰囲気が漂う。この人の周りに人が集まる。面倒見がいい。ガキ大将であったのだろうか。

 司馬遼太郎さんに「項羽と劉邦」がある。劉邦が何故人生の勝者になり得たのか、リーダーの資質は何なのか、歴史に迫るストーリーである。


 国家観なき菅政権、日本の政治が貧困なのは、国家というものをしっかり見つめることが出来ないからであろうか。自らの軸足の置き所もわからないまま、他国にへつらい、右往左往する。国を背負う覚悟が見えない。
 
参考図書

項羽と劉邦 (上) (新潮文庫)
項羽と劉邦 (上) (新潮文庫)司馬 遼太郎

新潮社 1984-09
売り上げランキング : 13297

おすすめ平均 star
star最高に面白いですよ
starある意味、非常に典型的な人間として単純に描かれているような
star英雄登場の匂いを感じさせる一冊

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



項羽と劉邦〈中〉 (新潮文庫)
項羽と劉邦〈中〉 (新潮文庫)司馬 遼太郎

新潮社 1984-09
売り上げランキング : 15539

おすすめ平均 star
star項羽と劉邦の静かな逆転が、私たちに示唆するものは
star劉邦もなかなか可愛いかな
star(おれは、つまらぬ男だな)劉邦 本文から

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



項羽と劉邦〈下〉 (新潮文庫)
項羽と劉邦〈下〉 (新潮文庫)司馬 遼太郎

新潮社 1984-09
売り上げランキング : 15618

おすすめ平均 star
star今を生きる私たちへの警鐘でも、二千年前の男たちに捧げる詩でもある
star四面楚歌
star「将に将たる能力」本文から

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



 何故か子守唄 されど子守唄


心守歌-こころもりうた
心守歌-こころもりうた中島みゆき

ヤマハミュージックコミュニケーションズ 2001-09-19
売り上げランキング : 27721

おすすめ平均 star
star素晴らしい
star素晴らしい
star文句なし5つ星

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



〈COLEZO!〉赤ちゃんの子守歌ベスト
〈COLEZO!〉赤ちゃんの子守歌ベスト胎教・子守唄 伊藤京子 佐々木成子 小鳩くるみ 岩崎宏美 ビクター少年合唱隊 東京放送児童合唱団

ビクターエンタテインメント 2005-03-09
売り上げランキング : 13038

おすすめ平均 star
star本当に!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools





nice!(193)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 193

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。