So-net無料ブログ作成
検索選択
モネ&ドビッシー ブログトップ

印象派の時代、モネ&ドビッシー [モネ&ドビッシー]




 モネ作品競売、記録更新となる約87億円で落札

 「睡蓮」シリ-ズの一つで、落札したのはオークション会場の前列に座っていた女性だという。

 印象派の時代、モネは、キャンバス上に、時の流れや季節の変わりゆく光と影を色彩豊かに描き上げた。

 ドビッシーは、ピアノの鍵盤上に感性豊かな香り高き風景画を描いた。鍵盤の音色、響き、沈黙(間)の見事な融合が色彩豊かな心の情景を描き出した。

 窓から射し込む午後の日差しの中に、或る気だるさを感じるドビッシーの感性は鋭い。ドビッシーの神髄は、「前奏曲集」や「映像」等の中に有るのかも知れない。

 ドビッシーは、不協和音を巧みに使う。この不協和音を積極的に使ったのが後のモダンジャズであった。

ドビッシーの曲に、リズムをつけると限りなくジャズに近く聴こえてくるのは、このためであろうか。


 Youtube 動画再生

クロード・モネ 絵画集








クロード・ドビッシー   アラベスク
 




クロード・ドビッシー   亜麻色の髪の乙女




クロード・ドビッシー  プレリュード




 
クロード・ドビッシー   ピアノ曲集



 

 





モネ&ドビッシー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。