So-net無料ブログ作成
検索選択
スポーツ ブログトップ
前の3件 | -

マー君、気迫の15球、そして江夏の21球 [スポーツ]




 東北楽天日本一 日本の野球に胸張りたい
 引用記事全文
 http://sankei.jp.msn.com/sports/news/131105/bbl13110503350000-n1.htm

 まさかの9回表登板のマー君が、巨人、村田、坂本、ボウカー、ロペス、矢野に投げ込んだ15球は、まさに気迫の15球であった。

 元巨人の江川投手は、前日、160球投げたピッチャーは、翌日は腕が張ってまず投げられないと言う。それを、自ら志願し、気迫の投球をした。自分のため、チームのためを超えて、「東北」を背負ったから出来た大仕事であったのかもしれない。

 前日の大一番で敗退した無念と心のスキを超えるためにも、この最終マウンドの登板は譲れなかったのであろう。

 巨人、ロペス選手は、マー君から第6戦の2ランホームラン、7戦9回裏のヒットと、気を吐いた。しかし、ロペスは、マー君が対戦相手に向かって、ガッツポーズをすることが許せないという。この行為は大リーグでは御法度だと聞く。

 政治評論家、屋山太郎氏も、同様に、敗者への思いやりを言う。
 
大学生になって剣道が復活されたので、私は剣道部を創設し、夢中になった。団体戦で先鋒(せんぽう)に出て勝ったときのこと。席に戻って面を外したとき、嬉(うれ)しさがこみ上げてついにっこりと笑った。その時、監督の師範から竹刀で思いっきり背中を叩(たた)かれ、耳元で「笑うな! 負けた相手の心情を思いやれ」と言われた。惻隠の情である。私は以上、たった2つの出来事で武士道の心を悟った。この精神はあらゆる勝負事、立ち居振る舞いに通じるもので、克己心の深い意味も知るようになった。

 引用記事全文
 http://sankei.jp.msn.com/life/news/130913/art13091303130000-n1.htm

 「この精神はあらゆる勝負事、立ち居振る舞いに通じるもので、克己心の深い意味も知るようになった」

 屋山太郎氏のこの言葉は、マー君が、大リーグの桧舞台に立った時、忘れずに秘めてほしい言葉だ。


 かって、日本シリーズに伝説の名勝負があった。

 日本シリーズ 広島対近鉄 第7戦、9回裏、ノーアウト満塁のピンチを切り凌いだ、江夏投手の気迫の21球である。

 「このピンチは俺一人が背負う」と覚悟を決めマウンド上に一人立ち、孤独に耐えた江夏の細心、大胆、気迫の投球に、勝利の女神がほほ笑んだのかもしれない。

 努力は必ずしも報われない。社会はすべて公平ではない。才能と運に恵まれ、不断の努力が報われるのは、ほんの一握りの者たちだ。

 勝負を貫くものは、「運、鈍、根、」だと言う。 勝負は時の運だとも言われる。

 イレギュラーバウンドやライン上に落ちた打球などが、勝負を分けることが多い。 勝つた方にとっては幸運であり、負けた方には不運なのだ。

 勝者にも、敗者にも美学があるのだろう。栄光の勝者の陰に、散ってゆくものは、ごまんと存在する。人間存在や、社会が抱える不条理なのであろうか。

 それでも、楽天の優勝は、「がんばろう東北」の下に、チーム、ファンが集結したほとばしる熱気のパワーに、天が味方した大一番であったのかも知れない。

 
 Youtube  動画再生 江夏の21球
 http://youtu.be/ETzd6CGt-ao 時の記録 江夏の21球


 江夏の21球 最新バージョン
 



参考図書

スローカーブを、もう一球(江夏の21球他) (角川文庫)
スローカーブを、もう一球 (角川文庫)山際 淳司

角川書店(角川グループパブリッシング) 2012-06-22
売り上げランキング : 4349


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



敗れざる者たち (文春文庫)
敗れざる者たち (文春文庫)沢木 耕太郎

文藝春秋 1979-09-25
売り上げランキング : 5729


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



何故かジャズ されどジャズ


過ぎし夏の想い出
過ぎし夏の想い出ニューヨーク・トリオ

ヴィーナス・レコード 2002-07-24
売り上げランキング : 156953


Amazonで詳しく見る
by G-Tools






 


nice!(206)  トラックバック(0) 

未来への扉開けたスピーチ [スポーツ]


 
 
 開催地決定の舞台裏(2)未来への扉開けたスピーチ
 
2020年夏季五輪の開催地を決める国際オリンピック委員会(IOC)総会の最終プレゼンテーションの冒頭、高円宮妃久子さまはIOCの東日本大震災支援活動「ツバサ・プロジェクト」への謝辞を述べられた。
 
 引用記事全文
 http://sankei.jp.msn.com/sports/news/130910/oth13091011500014-n1.htm


 高円宮妃久子さまお言葉要旨
 
まず、日本国民を代表して御礼申し上げたいことがございます。2011年、大きな地震、そして津波を体験しました。国際オリンピック委員会(IOC)と関係者の皆様は、深い同情の念を表していただきました。私どもはそれに対する感謝の気持ちは一生忘れません。

 引用記事全文
 http://sankei.jp.msn.com/life/news/130908/imp13090802410001-n1.htm

 高円宮妃久子さまのフランス語と英語による格調と気品あふれるスピーチは、IOC委員や会場からの万来の拍手を受けた。


 決め手は安倍首相の「安心、安全」演説 前回鳩山元首相と対照的である
 
敗れた前回16年招致。東京が掲げた「オールジャパン体制」は看板倒れだった。民主党政権は招致に及び腰。財政面の政府保証がなかなか得られず、当時の鳩山由紀夫首相もIOC総会への出席を直前まで渋った。体制は一枚岩に遠く、東京に勝てる要素はなかった。

 当時の鳩山首相は「時代錯誤的発想」と招致に反対していた。これで、鳩山、菅、前民主党政権は、前代未聞、史上最悪の劣悪政権であったことが、あらためてはっきりした。 

 引用記事全文
 http://sankei.jp.msn.com/sports/news/130909/oth13090908420005-n1.htm

 
 石原慎太郎氏は、【日本よ】 「世界史のうねりの中で」、

  「私は長年外洋でのヨットレースを手掛けてきたが、急に変化する気象の中で波は突然激しく変化し船を弄ぶ。大きなうねりの中で別の高い波が立上がり、凶悪な三角波を造って船を襲い損ないもする。

 【日本よ】国家の遭難を防ぐためにも、我々はまず歴史の大きなうねりに目を凝らし自らの指針を模索しなくてはなるまいに」と書いている。

 民主党政権の3年間は、まさに国家の遭難のさなかにあった。鳩山氏は、オリンピック招致を「時代錯誤だ」と言い、菅氏は国旗国歌を否定し、連合赤軍や北朝鮮と接点を持つ極左の過激派集団「市民の党」などと結託し水面下で国の形を変えようとする目論見を進めていた。


 前都知事時代の石原氏が描いた若者たちに夢を託すオリンピック招致という未来への切り込みは、猪瀬都知事、安倍政権へと見事に受け継がれ、花開いた。

 安倍政権発足後、首脳外交で安倍首相の訪問先は78か国に及び、そのうちIOC委員のいる国が54か国
であったと聞く。オリンピック招致への覚悟は、前民主党政権とは天と地ほど相違する。

 2020年東京オリンピック開催という「歴史の大きなうねりに」国を挙げて立ち向かう覚悟を迫られる。うねりの中では、常に正念場の緊張感をもって、いくつもの試練を乗り越えねばならないであろうか。
 


 2006年2月23日付、以下、前投稿記事があります

 東京オリンピック招致/江戸しぐさ、もてなしの心。

 石原前都知事は、当時から東京オリンピック招致への情熱を語っていた。

 当初より、コンセプトは、オリンピックムーブメント及びおもてなしの精神であった。
 

 『石原都知事は、日本の底力を見せるべく、オリンピックを再び東京に招致する計画である。

 前回の東京オリンピックは正に日本の高度経済成長の起爆剤になった。しかしそこで日本はバブル景気に翻弄され世界と連帯する精神をどこかへ置き去りに してきた。

 再び、日は昇るか、国家の品格を問われて久しいが、正念場である。

 前石原都知事は、開催都市には欠かせない「もてなしの精神」にも触れ「東京には江戸で醸成された「江戸しぐさ」という他人を思いやる伝統がある。日本人のもてなしの心ですべて の人々を歓迎したい」と述べた。(産経新聞より抜粋)

 「江戸の良さを見なおす会」という会があり、しぐさの中にある江戸の美学を残そうと活動している。人とすれ違う時、肩を引いたり、傘をかしげたり、他人を思いやる伝統文化があった。

 粋とされる精神の一つで、池波正太郎の小説の世界は見事にこの粋の世界を描いて魅せた』


 化粧品の資生堂は、世界へ打って出る戦略として、すでに 「おもてなし」効果を実践している。

 
 日本の明日を若者たちに託すべく、7年前に、あえてオリンピック招致というリスクに挑戦した前石原都知事の精神が、今回の猪瀬都知事、招致委員全員に受け継がれた。招致成功は、まさに国を挙げてのオールジャパン一丸の勝利であった。


参考図書


アベノミクスが激論で解けた! (ポスト・サピオムック)
アベノミクスが激論で解けた! (ポスト・サピオムック)青山 繁晴 須田 慎一郎 三橋 貴明

小学館 2013-04-18
売り上げランキング : 33025


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




国家の命運 安倍政権 奇跡のドキュメント
国家の命運 安倍政権 奇跡のドキュメント小川榮太郎

幻冬舎 2013-07-03
売り上げランキング : 5873


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




思いやりの心 江戸しぐさ
思いやりの心 江戸しぐさ池田 葉子

マガジンハウス 2013-05-09
売り上げランキング : 22897


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




何故かジャズ されどジャズ
 
マドンナの宝石
マドンナの宝石ヨーロピアン・ジャズ・トリオ

エム アンド アイ カンパニー 2002-11-20
売り上げランキング : 356559


Amazonで詳しく見る
by G-Tools






nice!(183)  トラックバック(0) 

ゆるぎなき熱き情熱 [スポーツ]










 決め手は安倍首相の「安心、安全」演説 前回鳩山元首相と対照的
 
敗れた前回16年招致。東京が掲げた「オールジャパン体制」は看板倒れだった。民主党政権は招致に及び腰。財政面の政府保証がなかなか得られず、当時の鳩山由紀夫首相もIOC総会への出席を直前まで渋った。体制は一枚岩に遠く、東京に勝てる要素はなかった。


 当時の鳩山首相は「時代錯誤的発想」と招致に反対していた。これで、鳩山、菅、前民主党政権は、前代未聞、史上最悪の劣悪政権であったことが、あらためてはっきりした。 

 引用記事全文
 http://sankei.jp.msn.com/sports/news/130909/oth13090908420005-n1.htm


 石原慎太郎氏「たいまつの火を消さずによかった」
 引用記事全文
 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130908/stt13090813310003-n1.htm


 2020年夏季五輪招致、東京に決定。まさにオールジャパン一丸の勝利。万感の拍手をこめて、おめでとうと言いたい。

 「あの夢を、熱気を再び」、すべては、前回の2016年夏季五輪招致、前都知事時代の石原慎太郎氏のゆるぎなき熱き情熱から始まった。

 石原慎太郎氏の「東京から日本を変える」は軌道に乗り始めたようだ。

 今回の2020年夏季五輪招致を猪瀬都知事が受け継ぎ、日本国民の圧倒的後押しを得て安倍政権が世界にアピールした、オリンピックムーブメント精神。IOC委員の心に響いたようだ。

 一度地獄を見た安倍政権、奇跡の復権である。これからが正念場だ。 デフレ脱却、7年後のオリンピック開催に向け、日本の新しい国造りにまい進して欲しい。


 裏千家前家元・千玄室 苦を滅す八正道
 
こういうことはお互いに分かりながらも、浅はかな考えや我が先に立ってなかなか実践できないことである。それとともに「気づく」、要するに「気が付くこと」が大切だ。それには気配りや、いうなれば心がどれほど人のために生かされるかが問題となる。

 引用記事全文
 http://sankei.jp.msn.com/life/news/130908/art13090803040000-n1.htm


 2006年2月23日付、以下、前投稿記事があります

 東京オリンピック招致/江戸しぐさ、もてなしの心。

 石原前都知事は、当時から東京オリンピック招致への情熱を語っていた。

 当初より、コンセプトは、オリンピックムーブメント及びおもてなしの精神であった。
 

 『石原都知事は、日本の底力を見せるべく、オリンピックを再び東京に招致する計画である。

 前回の東京オリンピックは正に日本の高度経済成長の起爆剤になった。しかしそこで日本はバブル景気に翻弄され世界と連帯する精神をどこかへ置き去りに してきた。

 再び、日は昇るか、国家の品格を問われて久しいが、正念場である。

 都知事は開催都市には欠かせない「もてなしの精神」にも触れ「東京には江戸で醸成された「江戸しぐさ」という他人を思いやる伝統がある。日本人のもてなしの心ですべて の人々を歓迎したい」と述べた。(産経新聞より抜粋)

 「江戸の良さを見なおす会」という会があり、しぐさの中にある江戸の美学を残そうと活動している。人とすれ違う時、肩を引いたり、傘をかしげたり、他人を思いやる伝統文化があった。

 粋とされる精神の一つで、池波正太郎の小説の世界は見事にこの粋の世界を描いて魅せた』

 
 今回のプレゼンテーシヨンでも、日本のおもてなし精神を世界にアピールした。IOC委員の心に響いたのかもしれない。

 日本文化のエッセンスである、礼、おもてなしの精神に裏打ちされた、国を挙げてのオリンピックムーブメント活動を推進願いたい。

参考図書


思いやりの心 江戸しぐさ
思いやりの心 江戸しぐさ池田 葉子

マガジンハウス 2013-05-09
売り上げランキング : 30735


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



老いてこそ人生
老いてこそ人生石原慎太郎

幻冬舎 2013-08-30
売り上げランキング : 30380


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



何故かジャズ されどジャズ 

ランドスケイプ(紙ジャケット仕様)
ランドスケイプ(紙ジャケット仕様)ケニー・バロン

BMG JAPAN 2004-10-27
売り上げランキング : 473281


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


nice!(191)  トラックバック(0) 
前の3件 | - スポーツ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。