So-net無料ブログ作成
検索選択
日々雑感 ブログトップ
前の3件 | -

自然の摂理、タオの論理 [日々雑感]

 パキスタン、イスラム過激派拠点のモスクは、パキスタン軍の完全制圧
により、主導者、ガジ師は射殺されたという。

 米国では、テロ組織アルカイダによる米本土攻撃の兆候もあるという。

 テロの連鎖は留まるところを知らない。国家、体制、民族、宗派等の対立
が絶えない。

 環境破壊然り、人間が自然の摂理の下に立ち帰らない限り、争いは絶えない
かもしれない。

 タオ、老子の「道」に依れば、自然界では、強いものが下にいて、弱いものは
上にいるという。 植物は、強い根を大地に下ろし、弱い若葉が上にいて成長
する。

 現世界の仕組みは、強者は、弱い者の犠牲の上に成り立つ。資本の論理は

ノーブレスオブリージュや武士道精神を容赦なく乗り越えて行く。

 遠藤周作氏は「罪とは、人を乗り越えて、そこに落とした傷を忘れてしまうこと」
と喝破した。

 イスラム過激派のテロの真意は、我々の理解の範疇を越えてしまっているが、
反面、弱者が強者に牙を剥いたとあれば、解決は容易ではない。


「武士道」解題―ノーブレス・オブリージュとは
「武士道」解題―ノーブレス・オブリージュとは李 登輝

おすすめ平均
stars「武士道」雑感或いは解説
stars中国との関係についても
stars品格のある日本人の必読書
stars確固たる価値観を身につけるためにとても役に立つと思います
starsこの本を読んであらためて台湾との関係を考えましょう♪

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
武士道
武士道新渡戸 稲造 岬 龍一郎

おすすめ平均
stars胸に刻み腹に収めておきたいこと
stars日本人として読んでおくべき。
stars今忘れている日本の、日本的企業経営の参考書
stars日本人とは?
stars知識人とは

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
イスラム過激原理主義―なぜテロに走るのか
イスラム過激原理主義―なぜテロに走るのか藤原 和彦

おすすめ平均
starsなぜテロを放棄したのか
starsイスラム原理主義の歴史的経緯や思想的系譜を丹念に掘り下げた秀逸な書籍
starsフセインとアサドらバース党の功績
stars9・11テロ以前の章立てながら
starsエジプトにおける過激主義

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

夢のあとで
夢のあとでサー・ローランド・ハナ・トリオ

ヴィーナスレコード 2003-02-26
売り上げランキング : 100338

おすすめ平均 star
starなんと美しい・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools







 

 

 


気合、間合い、勝負! [日々雑感]

 勝負は時の運という。

 ある一時期、波に乗り、勝ち続ける人々が存在する。

 タイガーウッヅ、朝青龍、羽生善治など不動の勝者の
時期があった。

 勝ち続ける原動力は何か、不断の努力も有るが、何か
共通するものは何なのか。

 勝敗を分けるのは、一瞬の運で有る事は間違いない。
 ならば、何故運は味方するのか、なかなか見えてこない。

 宮本武蔵は、勝負を分けるのは、拍子であると言った。
 ならば、その拍子は何処から出るのか。

 やはりそれは、その人の持つ才能ではないのか。才能に
磨きが掛かった時、つまり不断の努力の先に勝ちを呼び込む
拍子が身につくのではないのか。

 才能の無いものが、錯覚をして、寝ずに努力をしても結果は
知れたものである。

 世に言うスーパースターは別にして、並みの人間が、世の中で
何とか暮らしていけるためには、それなりの勉強、修練が必要で
ある。

 米長永世棋聖は、その勉強時間は、10000時間だという。
毎日3時間、それを10年続けると10000時間になるという。
 
 自分の気合を感じたときが勝負である。この機会はそう多くは来ない。
 
 自分の才能を早く見極めることである。その才能と努力の彼方に
夢と希望があるのかも知れない。
 

プロフェッショナル仕事の流儀 12 (12)

プロフェッショナル仕事の流儀 12 (12)


<決定版> プロの仕事術

<決定版> プロの仕事術

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2005/10/25
  • メディア: 単行本


世界のスーパースター物語―ベッカム・ロナウド・ジダン・エムボマ

世界のスーパースター物語―ベッカム・ロナウド・ジダン・エムボマ

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 汐文社
  • 発売日: 2004/02
  • メディア: 単行本



ビッチェズ・ブリュー(紙ジャケット仕様)

ビッチェズ・ブリュー(紙ジャケット仕様)

  • アーティスト: マイルス・デイビス, ウェイン・ショーター, ベニー・モウピン, ジョー・ザヴィヌル, ラリー・ヤング, チック・コリア, ジョン・マクラフリン, ハーヴィー・ブルックス
  • 出版社/メーカー: ソニーミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2006/10/18
  • メディア: CD


ああ勘違い、履き違い! [日々雑感]

 かぎ裂きジーンズ、臍だしルック、ら抜き言葉、なので、給食費を払わない親たち、
国歌、国旗掲揚、起立裁判、知事談合問題、教師は労働者か、社保庁年金問題、
等列挙に暇がないほど、耳障りな問題が散乱する。何故か勘違いが多い。

 埼玉県狭山丘陵に埼玉種畜牧場、サイボクレストランを経営する笹崎龍雄会長は
90歳を越えてなお矍鑠とされていて、「夢づくり人生九十年」を出版された。

 尽くして生きると夢は花開く、と言われます。

 この本の中に、ある公民館のテーブルの上に置いてあった「ご自由にお持ち帰りください」
と書かれた「つもりちがい十ケ条」の紹介がある。

 作者は、千葉県夷隅郡御宿の春日神社の宮司、井上信幸さんだという。

 「つもり違い十ケ条」。

 1.高いつもりで低いのが教養。

 2.低いつもりで高いのが気位。

 3.深いつもりで浅いのが知恵。

 4.浅いつもりで深いのが欲の皮。

 5.厚いつもりで薄いのが人情。

 6.薄いつもりで厚いのが面の皮。

 7.強いつもりで弱いのが根性。

 8.弱いつもりで強いのが我。

 9.多いつもりで少ないのが分別。

 10.少ないつもりで多いのが無駄。

 会長はこれは自分への教訓だと思い、一枚頂いて持ち帰り、読み返しながら
自分に言い聞かせている、と言う。

 我々も、そして多くの方々が日々の処方の一助にされれば幸いかなと思う。

夢づくり人生九十年
夢づくり人生九十年笹崎 龍雄

致知出版社 2006-08
売り上げランキング : 133358


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

You Must Believe in Spring
You Must Believe in SpringBill Evans

Reprise 2001-01-29
売り上げランキング : 65934

おすすめ平均 star
star最高音質のBill Evans
star美しい
star過剰なるセンチメンタリズム=美の極致

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 





前の3件 | - 日々雑感 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。