So-net無料ブログ作成
コンピューター ブログトップ
前の3件 | -

From Taiwan with love [コンピューター]




 台湾製パソコン基板、小さな字で「日本に神のご加護を」
 
先日、フェイスブックの会員の間で反響を呼んだ1枚の写真があった。写真は何の変哲もないただのパソコン基板。だがよく見ると小さな字で「God Bless Japan(日本に神のご加護を)」と祈りの言葉が印刷してあったのだ。

 
「日本に神のご加護を」と印字された基板を搭載したパソコンを製造したのは台湾のASUSで、同社も日本から問い合わせがあるまではこの事実を認知していなかったようだ。ASUSによれば、印字は同社の技術者が独断で行ったことで、誰かは特定できていないがたぶん日本の一日も早い復興を祈ってやったのだろうとのことで、本件は黙認しているそうだ。

 
一人の台湾人技術者が独断で思いつき、会社の許可も得ずに印字した日本の復興を祈るメッセージが、マスコミではなくソーシャルメディアを通して日本人の心を揺さぶった。「神のご加護を」は日本では一般的な言葉ではないが、英語圏では最もなじみの深いフレーズの一つで、God Bless JapanのスローガンはTシャツやポスターのデザインとなり、Pray For Japan(日本のために祈ろう)とともに世界中で東日本大震災の義援金集めの標語となった。

 引用記事全文
 http://sankei.jp.msn.com/world/news/120627/chn12062709570001-n1.htm



 "God Bless Japan"

 台湾の技術者たちが、パソコンのマザーボードに込めたこれほど熱く、暖かい心を持って、ものづくりに励んでいることを知って、感謝の念があふれる。

 台湾のAsusコンピューターの創業者 スタン・シー氏は、挑戦の哲学として、「困難への挑戦」 障害の突破」 価値の創造」を挙げる。

 Asusコンピューターの社是は「Integrity(誠実)」であり、今日までの発展は、「常に社会への貢献を目標にしているので、私心のない道を歩いてきた」からだと言う。

 とまれ、ぶれない企業家や政治家だからこそ、ここ一番で、無私、無心の一手が打てる。


 ドラッカー 「仕事の哲学」の中の一節

 「紀元前440年頃、ギリシャの彫刻家フェイディアスは、アテネのパンテオンの屋根に建つ彫像群を完成させた。

 だがフェイディアスの請求書に対し、アテネの会計官は支払いを拒んだ。

 「彫像の背中は見えない。見えない部分まで彫って請求してくるとは何事か」と。

 それに対しフェイディアスは答えた。「そんなことはない。神々が見ている」

 
 かっての江戸の指物師達は、指物の表からは見えないところに見事な贅をつくす細工を仕込んだ、という。

 これが粋とされた。

 江戸っ子は宵越しの銭は持たない、を身上とした。豪商は、豪商でひとのために金を使った。皆、人知れず粋の精神を持っていた。心が大きく品性豊かであった。

 
 スタン・シー氏が育んだAsusの精神は花開きつつある。「責任はまだ果たしていない。理想と貢献の追求は継続中である」

 社会や人生への夢と高い志を磨いてきた”一流”と呼ばれる人たちがいる。花の輝きが内からにじみ出るような雰囲気を持った人たちである。

 企業を越え、国を越え、熱きメッセージを発信して頂いた人々に、あらためて感謝の意を表します。


 前記事があります。よろしければどうぞ。


 無礼に報ゆるに寛容を以てす


 追記

 私が使っているパソコンは、3年ほど前に作った自作機である。何故かマザーボードはAsus製であった。パソコンは3年もたつと、CPU、マザーボード、ハードディスク等のスペックは格段に進化する。

 ちなみに、十数年前、私が初めて組んだ自作機のマザーボードは、Aopen製(現在はAsusグループ傘下)のものであった。マニュアルは英文が主流の時代に、懇切丁寧な日本語マニュアルがついていて、当時は売れ筋マザーボードであった。

 東日本大震災直後から,ASUSの技術者達は、開発中のマザーボードに、「GOD BLESS JAPAN」の文字を印字しようと即断したと聞く。

 
 
 遅ればせながら、台湾の技術者たちの熱い思いに感謝し、”God Bless Japan”が印字されたAsus製の次世代マザーボードのスペックを調査し、出来得れば一台組み上げてみたい。



参考図書

エイサー電脳の挑戦
エイサー電脳の挑戦スタンシー

経済界 1998-04
売り上げランキング : 553178


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




日台の「心と心の絆」~素晴らしき日本人へ
日台の「心と心の絆」~素晴らしき日本人へ李 登輝

宝島社 2012-05-28
売り上げランキング : 32669


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



「武士道」解題―ノーブレス・オブリージュとは (小学館文庫)
「武士道」解題―ノーブレス・オブリージュとは (小学館文庫)李 登輝

小学館 2006-04
売り上げランキング : 8519


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



仕事の哲学 (ドラッカー名言集)
仕事の哲学 (ドラッカー名言集)P・F・ドラッカー 上田 惇生

ダイヤモンド社 2003-08-01
売り上げランキング : 5191


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



何故かジャズ されどジャズ

Love Songs
Love SongsMehldau Brel Legrand Lennon Mccartney Bernstein Ro

Naive 2010-10-26
売り上げランキング : 6414


Amazonで詳しく見る
by G-Tools





nice!(204)  トラックバック(0) 

"Stay hungry, stay foolish." [コンピューター]




 "Stay hungry, stay foolish."

 スティーブ・ジョブズ氏、この男のゆるぎなき信念は、彼の前に立ちはだかる多くの宿敵を打ち倒し、膵臓ガンと言う病さえ克服してきた。

 勝つためには、ライバル、ビル・ゲイツとも手を組んだ。「世界を変えるようなものを作る」というほとばしる創造力と不屈な精神が、今、iPod、iPhone、を世に出し、ITの世界を変革しつつある。
 

 以前、2009-11-06付にて、「アップルのジョブズ氏、最優秀CEO!」を投稿した。 ”pace”さんにもご紹介頂いた以下再掲記事です。





  アップル、スティーブ・ジョブズ氏が、米経済誌フォーチュン誌で最優秀CEOに選出された。

「ハングリーであり続けろ、愚かであり続けろ」米国スタンフォード大学卒業式での祝賀スピーチの締めくくりの言葉だ。

 孤高の天才、ジョブズは、生まれ落ちた時よりハングリーであった。「生みの母親は若い未婚の院生で、私のことは生まれたらすぐ養子に出すと決めていた」という。

 どんな人間の人生にも「三つのこと」しかない。「一つ目はオギャーと生まれること。二つ目は死ぬことである。だが、三つ目は自分の思い通りにできる。それは、生まれてから死んでゆくまでの間を「生きる」ことなのだ」

 自分の人生を他人と同じような人生にすり替えてはならない。「自分が素晴しいと信じる仕事をやる、それしかな い。そして素晴らしい仕事をしたいと思うなら進むべき道はただ一つ、好きなことを仕事にすることなんですね」という。

 主治医から、すい臓がんで余命半年と宣告されても、不屈の闘志と幸運に恵まれ、不死鳥の如く蘇えった。

 ジョブズが若い頃、"The Whole Earth Catalogue(全地球カタログ)"という今のグーグルアースに匹敵するような出版物があったという。

 「その最終号の背表紙に、まだ朝早い田舎道の写真が1枚ありました。君が冒険の好きなタイプならヒッチハイクの途上で一度は出会う、そんな田舎道の写真です。

 写真の下にはこんな言葉が書かれていました。「Stay hungry, stay foolish.(ハングリーであれ。愚かであれ)」。それが断筆する彼らが最後に残した、お別れのメッセージでした。

 それからというもの私は常に自分自身そうありたいと願い続けてきた。そして今、卒業して新たな人生に踏み出 す君たちに、それを願って止みません」

 「」内、スティーブ・ジョブズの感動スピーチより。
 引用記事全文
 http://sago.livedoor.biz/archives/50251034.html
 
 "Stay hungry, stay foolish."

 「朝早い田舎道」の向こうにある、限りない夢と未来を信じた、スティーブ・ジョブズ氏の不屈の型破りの人生は、まさにこの言葉とともにあったのであろうか。


 おまけ

 菅首相、最後も思いつき 朝鮮学校無償化を「唐突」指示 党の親北体質、疑惑上塗り

 「飛ぶ鳥跡を濁さず」と言うが、最後の最後まで大きな汚点を残した。自身の反日体質も変わることはなく、やはり「日本人としてどうか」が問われる。

 菅政権後も民主党の反日体質は変わらないのであろうか。やりきれない思いだ。

 引用記事全文
 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110829/plc11082923120016-n1.htm


Youtube 動画再生 スティーブ・ジョブズ












参考図書

Whole Earth Discipline: An Ecopragmatist Manifesto
Whole Earth Discipline: An Ecopragmatist ManifestoStewart Brand

Viking Adult 2009-10-15
売り上げランキング : 12564


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



スティーブ・ジョブズの流儀
スティーブ・ジョブズの流儀三木 俊哉

おすすめ平均
stars狂気的な情熱
stars個性的な製品をだすアップルの秘密
stars神楽ポイント
stars時代がスティーブ・ジョブズの思想に追いついてきた。
stars心が奮える一冊

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



IT帝国の興亡 スティーブ・ジョブズ革命
IT帝国の興亡 スティーブ・ジョブズ革命
日本経済新聞出版社 2009-07-17
売り上げランキング : 161506


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




アップルを創った怪物―もうひとりの創業者、ウォズニアック自伝
アップルを創った怪物―もうひとりの創業者、ウォズニアック自伝井口 耕二

おすすめ平均
starsAppleを創った≠Macを創った と言う事実を知る
stars楽しさいっぱい「ウォズの魔法使い」
stars話は面白いが、中身は薄い。
starsAppleに愛着を感じる一冊だ
stars面白い

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



何故かジャズ されどジャズ


名盤JAZZ 25選~Historical Albums of The 20th Century チャーリー・パーカー・オン・サヴォイ~マスター・テイクス
名盤JAZZ 25選~Historical Albums of The 20th Century チャーリー・パーカー・オン・サヴォイ~マスター・テイクスチャーリー・パーカー

コロムビアミュージックエンタテインメント 2005-12-21
売り上げランキング : 38907

おすすめ平均 star
starいつか必ずバードの凄さに気づく!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


















大量カード情報流出の恐怖 [コンピューター]




 米国史上最悪となる1億3000万件のクレジットカード番号が盗み出されという。

 今のパソコンやデジカメは、技術者たちの弛まぬ努力により、誰でもが簡単に使えるものとなった。インターネット技術も世界をつなぐ巨大なネットワークに進化した。

 インターネット上に流れる重要情報は、通常暗号化される。例えば、56ビット暗号などでは、解読するためには、「キー」と呼ばれるデータが必要で、10万台のスーパーコンピューターを使って、毎秒2400億個の速さで「キー」を片っ端から暗号にあてはめても、解読までに22時間を超える。通常の生活時間に換算すれば、解読に数億年はかかるという。

 
 しかしネット上に接続されているコンピュータ内のデータは、暗号化されているわけではない。無防備に、カード番号、口座番号、パスワードなどは残さないことだ。外部からの不法侵入に対し、OSやセキュリティーソフトなどでガードしていても、ハッカーたちは常にその脆弱性をついて侵入してくる。

 セキュリティーやファイアーウオールを破り、家庭用のパソコンなどへの侵入は朝飯前、企業や国家の重要機関への侵入も狙いをつけて行う。犯罪性の高いハッキングを行う者たちを特にクラッカーという。サイバーテロなどは、最も危険なクラッカーたちによるものだ。

 今回の流出も、「非常に高度なハッキング技術を使っていたため、被害企業が導入していたウイルス対策ソフトにも検知されず、ネット上での侵入経路も追跡できない仕組みになっていた」という。

 ノーベル化学賞を受賞した下村脩 さんの息子、下村務 さんは、いい意味での、天才ハッカーだという。1995年当時FBIが追跡していた伝説のハッカー 、ケビン・ミトニックの逮捕に協力して一躍世界的に有名になった。

 そのケビン・ミトニックが書いた「欺術」という本がある
「セキュリティはどのように破られ、情報はいかにして盗まれるのか。史上最強と謳われた伝説のハッカー、ケビン・ミトニックがはじめて明かす、ソーシャルエンジニアリング(欺術)の手口」を自ら明かす、とある。

 世の中、必死に生きる頭のいい奴とそれを出し抜く天才のせめぎあいである。いや、我々凡人が、豊かさや、便利さの上に安住し、日常が無防備、怠慢過ぎるのではないだろうか。

 国家の安全保障、情報管理、情報流出等は、対岸の火事では済まされない。明日は我が身に降りかかるかも知れない。


参考DVD

ザ・ハッカー [DVD]
ザ・ハッカー [DVD]
おすすめ平均
stars☆4つですが大のお気に入り
stars娯楽映画としては楽しめるが…
stars見てないんだけど…
stars良くないけど、気になる不思議な映画
stars今日今日にも通じる情報社会の恐怖

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



参考図書

FBIが恐れた伝説のハッカー〈上〉
FBIが恐れた伝説のハッカー〈上〉Jonathan Littman

草思社 1996-10
売り上げランキング : 185626


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



FBIが恐れた伝説のハッカー〈下〉
FBIが恐れた伝説のハッカー〈下〉Jonathan Littman

草思社 1996-10
売り上げランキング : 186225


Amazonで詳しく見る
by G-Tools





欺術(ぎじゅつ)―史上最強のハッカーが明かす禁断の技法
欺術(ぎじゅつ)―史上最強のハッカーが明かす禁断の技法
おすすめ平均
stars今までに読んだ事がない内容。
starsこの本を読まずしてセキュリティを語るのは不可能と断言できる必携の書
stars日本の詐欺師の手口の20年ほど先行したノウハウ
starsソーシャルエンジニアリングとは「詐欺」のこと
stars必読書

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



カッコウはコンピュータに卵を産む〈上〉
カッコウはコンピュータに卵を産む〈上〉
おすすめ平均
starsなつかしの本
starsインターネットセキュリティへの警告
starsコンピュータセキュリティ入門はこの本で
stars技術的な面以外は今でも通じる内容
starsネットを利用するすべての人に

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




カッコウはコンピュータに卵を産む〈下〉
カッコウはコンピュータに卵を産む〈下〉
草思社 1991-09
売り上げランキング : 27742

おすすめ平均 star
star非常に面白い。
starどきどきはらはら!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools





前の3件 | - コンピューター ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。