So-net無料ブログ作成

「正義」の嘘と罠 [政治、経済]




 ケント・ギルバートが読む 『「正義」の嘘 戦後日本の真実はなぜ歪められたか』
日米両国とも、リベラルと呼ばれる人々は、イデオロギーを優先するあまり、ファクトを軽視する傾向がある。  正義を気取るリベラル紙の文章は、臆測と揚げ足取りをベースに、被害妄想と陰謀論を掛け算し、隙間を罵詈(ばり)雑言で埋めたものが目立つ。

 引用記事全文
 http://www.sankei.com/life/news/150329/lif1503290018-n1.html


 朝日新聞本社内には、東亜日報と言う韓国の新聞社が同居している。朝日の慰安婦記事の偏向は、ここに根ざしているのであろう。

 朝日と毎日には、在日出身者が多いと言う。朝鮮総連との関係も深いと聞く。国家に弓を引く歴史の捏造、改ざん記事は、こうして書かれるのだろうか。

 何故同居せねばならないのか。理由を明らかにすべきだ。在日が、マスコミの中心から、偏見と偏向を
発信しているのだろうか。 朝日の根っこはこ、すでにこから歪んでいる。

 朝日新聞が、表向き見えない所で、巧妙に仕掛ける正義の嘘と罠に対し、吾々は強い意志を持って、武装しなければならない。

 一国を統治するためには、正義だけでは掌握できない。正義や、理を突き抜けた腑観の大局観が必要だ。

 戦後、GHQは、天皇制を排することもできた。しかしそれで、日本国民を統治することは難しいと判断した。

 天皇を、象徴として護持し、日本の国体を護持することが賢明であると判断した。

 日教組や、左翼リベラリスト、自称知識人たちは、天皇を、戦争犯罪者として糾弾した。戦後を貫く日教組の教育方針として打ち出した。

 現在も、国旗、国家を拒否し、国の教育方針には同調しないのが、日教組だ。思想信条の自由を掲げ、憲法違反に持ち込む、それが彼らの言う正義なのだ。

 民主党は、この左翼リベラリストを抱える旧社会党や日教組と密接な連携を持つ。彼らの国家観の軸足が、時として、日本の外になるのは当然の帰結なのだ。

 

 東京裁判は、戦勝国、敗戦国を図式化した正義の裁判であろうか。

 靖国神社境内には、ラダ・ビノード・パール判事の顕彰碑がある。

 「時が熱狂と偏見とを

 やわらげた暁には

 また理性が虚偽から

 その仮面をはぎとった暁には

 その時こそ正義の女神は

 その秤を平衡に保ちながら

 過去の賞罰の多くに

 そのところを変えることを

 要求するであろう」

 戦時下では、勝者のみが正義であり、平和時には、正義は多様な顔を持つ。

 
ラダ・ビノード・パールは、極東国際軍事裁判(東京裁判)において連合国が派遣した判事の一人で、判事全員一致の有罪判決を目指す動きに反対し、平和に対する罪と人道に対する罪は戦勝国により作られた事後法であり、事後法をもって裁くことは国際法に反するなどの理由で被告人全員の無罪を主張した(Wikipediaより)




 正義には常に選択の不条理が付きまとう。

  批判や反論に耐えうる意見を持ちたい。自分が相手の正義を受け入れる寛大さと強さを身に着けることだ。

 どんな批判にさらされようと、くじけないことだ。傲慢ではなく、真理のために立ち上がる信念が欲しい。

 大戦中、レジスタンスに身を挺したパリ市民。パリの市民憲章は、”揺らげども沈まず”、であったという。


 マイケル・サンデル教授 「これからの正義の話をしよう」の中に、「アフガニスタンのヤギ飼い」の話がある。善良なるヤギ飼いを殺すか、解放するか、により部隊が壊滅する話だ。


 「1人殺せば5人が助かる状況があったとしたら、あなたはその1人を殺すべきか?」、解のない大問題だ。

 これは正義の問題ではなく、哲学、生き方の問題なのだろうか。

 
 自分が生き延びるために1人を殺すのは正義ではない。ナチスのアウシュビッツ収容所で、処刑される一人の罪もなき若者のために「わたしが身代わりに」と命を捧げたコルベ神父。これは正義なのか、生き方なのか。

 中韓が言う、植民地支配の侵略にまつわる歴史の捏造と歪曲は、朝日の記事に根ざすところが多いと聞く。

 再び言おう。巧妙に仕掛けられた正義の嘘と罠に対し、吾々は強い意志を持って、武装しなければならない。
 
 


 Youtube 動画再生 韓国 米国の安倍総理の厚遇に嫉妬 敗北感w  




 Youtube 青山繁春 日本のものづくり精神と国家観を糺す。




参考図書

「正義」の嘘 戦後日本の真実はなぜ歪められたか (産経セレクト)
「正義」の嘘 戦後日本の真実はなぜ歪められたか (産経セレクト)櫻井よしこ 花田紀凱

産経新聞出版 2015-03-18
売り上げランキング : 8


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



これからの「正義」の話をしよう――いまを生き延びるための哲学
これからの「正義」の話をしよう――いまを生き延びるための哲学マイケル・サンデル Michael J. Sandel 鬼澤 忍

おすすめ平均
stars少し難解ではないでしょうか?
stars「力こそ正義」、この価値観に一石を投じる力作
stars興奮を呼び起こす良書「正義とは何か」それは功利主義のくびきから逃れられないものなのか
starsあえてマイナス点を挙げますと
starsジョン・ロールズの「正義論」が図書館にない

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




何故かジャズ されどジャズ

アムステルダムの午後 [DVD]
アムステルダムの午後 [DVD]ヨーロピアン・ジャズ・トリオ

エム アンド アイ カンパニー 2005-06-01
売り上げランキング : 74385

おすすめ平均 star
starアムステルダムの午後 [DVD]
star待ちに待ったDVD

Amazonで詳しく見る
by G-Tools












nice!(203)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

辺野古移設問題の混迷 [政治、経済]

 翁長沖縄知事、反対派の圧力で危うい政治決断 政府「わが国は法治国家」「瑕疵ない」と自信
 引用記事全文
 http://www.sankei.com/politics/news/150324/plt1503240006-n1.html

 「防衛省の考え方を沖縄県側に説明」辺野古問題で菅官房長官 「現時点で作業を中止すべき理由は見当たらない」
 引用記事全文
 http://www.sankei.com/politics/news/150324/plt1503240014-n1.html


  辺野古 知事の作業停止指示に対抗 防衛省、執行停止申し立て
 引用記事全文
 http://www.sankei.com/politics/news/150324/plt1503240032-n1.html


 防衛相、辺野古移設「揺るぎない」 米軍制服組トップに強調
 
中谷元(げん)防衛相は25日午後、来日中の米軍制服組トップ、デンプシー統合参謀本部議長と防衛省で会談し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の同県名護市辺野古への移設について「2013(平成25)年に確認した通り、普天間移設事業を進めていく方針にいささかも揺るぎはない」と述べた。

 引用記事全文
 http://www.sankei.com/politics/news/150325/plt1503250024-n1.html


 かって、県政側で、辺野古移設推進者側にあった翁長沖縄知事が、手のひらを返すように、辺野古反対を唱えるためには、実現可能な確固たる対案を待たねばならない。

 解決策も、腹案もなく反対を唱えるのは、前鳩山首相の二の舞である。「瑕疵云々」を言うより解決の対案を明示すべきである。

 対案もなく反対を唱えるのは、国の安全保障への不毛な挑戦、侵害であろうか。

 民主党が今、国会論戦で行っている安倍政権への質問状には、この重大な辺野古移設への対案が見えない。

 ようやく見えた普天間移設への道筋に立ちはだかる暗雲を取り除く努力もせず、政治資金、NHK会長のタクシー代等々の問題に汲々としている。

 当面の危機、沖縄県政の混迷を置き去りにする民主党は相変わらず、日本の明日を切り開く政治的使命を背負う資格も能力もない烏合集団でしかない。

 
 この沖縄危急時に、相変わらず、無関係な「籾井氏照準で政権揺さぶり」をかける。

  何が「メディアの萎縮」か 勝手な民主党の被害妄想
 引用記事全文
 http://www.sankei.com/premium/news/150319/prm1503190009-n1.html


 民主の「報復」国会 マスコミ報道に飛びついて一喜一憂
 引用記事全文
 http://www.sankei.com/premium/news/150323/prm1503230005-n1.html


 NHK予算案 全会一致崩れる公算 2年連続 民主、籾井氏照準で政権揺さぶり
 引用記事全文
 http://www.sankei.com/politics/news/150323/plt1503230045-n1.html


 民主党の国会論戦を見ている人の多くの人々が、他にやることはないのか、といぶかる。

 政治の使命、自らの本来の仕事を忘れ、うちわを振りかざし、政治資金やタクシー代等々をつつきまわし、鬼の首を取ったように場外論争まで仕掛ける。

 NHK会長を引きずり降ろし、安倍政権へのダメージを狙うが、こんな貧相で姑息な手段で政権は揺るがない。

 政治資金、タクシー代等々をつつきまわす間、安全保障、沖縄辺野古等重要問題への解決が置き去りにされている。 民主党には、当面の重要山積問題の対案を出し、明日を切り開く能力は全くない。

 一人2000万以上の経費を使う国会の仕事を、何と心得ているのか。安全保障、沖縄問題を避けて通り、危急を用さぬ問題の誹謗中傷、対論なき不毛の反対に明け暮れる。

 新生民主は口先ばかりで、国民の支持を失った、頭の悪い輩達の、背負うものを持たぬ、浮き草のごとき烏合の衆の集まりだと言うことが改めて鮮明になった。


参考図書

地政学の逆襲 「影のCIA」が予測する覇権の世界地図
地政学の逆襲 「影のCIA」が予測する覇権の世界地図ロバート・D・カプラン 奥山真司

朝日新聞出版 2014-12-05
売り上げランキング : 19737


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



何故かジャズ されどジャズ 

ジャズ・ジャイアント
ジャズ・ジャイアントバド・パウエル

ユニバーサル ミュージック 2014-10-07
売り上げランキング : 31493


Amazonで詳しく見る
by G-Tools






nice!(200)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

領土問題を越えるモノづくり復権へ! [政治、経済]




 中国の地図「尖閣は日本領」 46年前発行…外務省が公表
 
外務省は16日、尖閣諸島(沖縄県石垣市)を日本領土として表記した中国の1969年発行の地図をホームページ(HP)で公表した

 引用記事全文
 http://www.sankei.com/world/news/150316/wor1503160039-n1.html





 「尖閣は中国の領土」主張の杜撰 古い欧州の航路説明本もとに喧伝…専門家「解釈ねじ曲げ」
 引用記事全文
 http://www.sankei.com/west/news/150129/wst1501290016-n1.html

 日本外務省HPの尖閣地図 中国反発「1枚や2枚では事実は覆せない」
 
洪報道官は地図を見ていないとした上で、尖閣諸島について「中国に所属することは否定できない事実であり、十分な歴史と法の根拠がある」と主張。「もし必要ならば、明らかに中国に所属すると示す100枚、1000枚の地図を探し出せる」と述べた

 引用記事全文
 http://www.sankei.com/world/news/150317/wor1503170056-n1.html


 清国、尖閣諸島を領土と認識せず…「日清戦争で強奪」の中国主張を覆す公文書確認

 引用記事全文
 http://www.sankei.com/politics/news/150315/plt1503150016-n1.html


 謀計、謀略、狡知、欺瞞、等々、ありとあらゆる策略を駆使し、尖閣は中国領土だと主張する、恐るべき中国。

 桜井よし子氏が言う、「正義の嘘」をごり押しし、欺瞞の上に平然と居座る。

 領土問題等に関し、中国側の歴史の改ざん、捏造には日本は徹底して論破することが重要なのかもしれない。

 文化大革命当時、劉少奇、鄧小平は、政権から、修正主義者、資本主義の走狗として、壁新聞には、名前がさかさまに記されて、三角帽子をかぶせられ、紅衛兵により、街中を小突きまわされていた。

 劉少奇は、獄死したが、鄧小平は毛沢東の片腕として不死鳥の如く復権した。毛沢東、鄧小平がロシア訪問時、毛沢東は、鄧小平を、「背は小さいが、蜂のように刺す鋭い男」と言って紹介した。

 かって、日本との国交開始時には、中国は友好の国であった。戦争の罪は、一般国民にはない、と言った。

 鄧小平が日本訪問時には、「吾々は、友好を持って、日本に学び、未来志向の国交を目指す」、と言った。

 今は、返還された香港を抱え、欺瞞の一国二制度という共産党一党支配の独裁国である。 国益遂行のためには、何でもありの国である。

 「もう貧乏はやめにしよう」、この鄧小平の一言から、強盛国家となった中国は、もはや、国際常識も、知的所有権も認めず、やりたい放題である。

 かって、中国は、孔子、老子、荘子等々、知の偉人を生み出した。 仏教、禅の思想も中国経由で日本へ伝来した。 世界や、日本に与えたその影響は大きい。

 しかし、今、尖閣諸島の日本国有化を契機に、その様相は一変した。 政権維持、国益追求のため、日本との友好も、世界の秩序も、共存共栄のモラルも平然と無視する。
 

 かって、安い人件費を求めて日本から中国へ出て行った日本企業は、友好関係や、経済情勢の激変により、モノづくりの拠点を、日本に戻しつつある。

 メイドインジャパンの製品クオリティーへの世界の信頼は高い。 その結果、世界の中古市場でも、自動車、電車等、その耐久力、安全性での信頼度は高く、市場を席巻していると聞く。

 自動車、トヨタの国際競争力は高いが、半導体、家電分野では、総じて、ソニー、パナソニック、シャープ等々が業績不振で、日本のモノづくりが世界で通用しなくなったと言われる。

 かっては、”ジャパン アズ ナンバーワン”と言われた日本である。

 日本は、防衛のための軍事力は持つが、中韓等と渡り合うのは、モノづくりでしかない。

 中国が、日本から、モノづくりのノウハウを吸収し、これ以上の学ぶ必要が無くなると、彼らの態度は豹変する。 日本やアメリカの体力が落ちると見るや、海洋覇権や、海洋資源確保のため、尖閣奪取に牙をむく。

 
 日本の経済力、体力が落ち、領土問題等で、中韓に付け込まれぬよう、日本のモノづくりが、世界へ向けた競争力をつけ、復権することを願う。



参考図書

南シナ海 中国海洋覇権の野望
南シナ海 中国海洋覇権の野望ロバート.D・カプラン 奥山 真司

講談社 2014-10-24
売り上げランキング : 152977


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




地政学の逆襲 「影のCIA」が予測する覇権の世界地図
地政学の逆襲 「影のCIA」が予測する覇権の世界地図ロバート・D・カプラン 奥山真司

朝日新聞出版 2014-12-05
売り上げランキング : 19737


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



「正義」の嘘 戦後日本の真実はなぜ歪められたか (産経セレクト)
「正義」の嘘 戦後日本の真実はなぜ歪められたか (産経セレクト)櫻井よしこ 花田紀凱

産経新聞出版 2015-03-18
売り上げランキング : 101


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



シャープ「液晶敗戦」の教訓
シャープ「液晶敗戦」の教訓中田行彦

実務教育出版 2015-01-28
売り上げランキング : 4056


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ジャパン・アズ・ナンバーワン
ジャパン・アズ・ナンバーワンエズラ・F. ヴォーゲル Ezra F. Vogel

阪急コミュニケーションズ 2004-12
売り上げランキング : 275336


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




何故かジャズ されどジャズ 

ピラミッド
ピラミッドザ・モダン・ジャズ・カルテット

ワーナーミュージック・ジャパン 2012-04-24
売り上げランキング : 31342


Amazonで詳しく見る
by G-Tools







nice!(211)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。