So-net無料ブログ作成
検索選択

砂かむような悔しさ [政治、経済]




 外相会談合意無視した韓国、密室で飛び交う怒号 交渉責任者「韓国の悪意に充ちた行為確信した」
 引用記事全文
 http://www.sankei.com/politics/news/150711/plt1507110003-n1.html


 推進役の加藤康子氏、韓国の反対工作に「砂かむような悔しさ」
 
登録阻止に動いた韓国政府の対応を「異常な反対運動」と強調し、韓国側がユネスコの諮問機関(イコモス)の全審査委員国を訪問し、産業革命遺産の全施設を批判する文書を渡すなどしていたことを明らかにした。


 「諮問機関の全審査委員国を訪問」とあるが、この執拗さには、日本への異常な怨念がある。
 引用記事全文
 http://www.sankei.com/politics/news/150713/plt1507130022-n1.html


 約束が違う! 自民党が「強制労働なし」決議へ 「河野談話や慰安婦問題のように誤解将来に残す」
引用記事全文
http://www.sankei.com/politics/news/150710/plt1507100014-n1.html


 韓国は、反日国家であることが、国家の存在理由であるような錯覚に、苛まれている。

 国家の存在理由の正当性の根拠が見当たらず、歴史的事実を覆い隠すべく、執拗に反日政策にのめり込む。

 日本憎し、ねたみ、劣等感をむき出しにするかのように、ストーカーのごとき陰湿さで、日本を追い落とす策略を編み出してゆく。

 
大韓民国臨時政府(だいかんみんこくりんじせいふ)は、1919年に朝鮮の独立運動を進めていた活動家(李承晩、呂運亨、金九など)によって設立された臨時政府。  中華民国の上海で結成され、日中戦争勃発後は重慶に移ったが、枢軸国・連合国双方からいかなる地位としても認められず[1]、国際的承認は得られなかった
 (Wikipediaより)


 国家の存在理由の正当性を強調するべく、為政者たちはこぞって反日教育を徹底した。韓国の国民感情が、日本への恨と怨念に満ちているのは、歴代為政者たちが犯した大罪ではなかろうか。

 国の明日を切り開くより、世界遺産登録や、スポーツ、囲碁にまで」政治を紛れ込ませる手法は、国家の品格が地に落ちることではなかったのか。


 日本を代表する囲碁棋士、井山佑太は、棋道、棋理に忠実なゆったりとした、棋風であった。

 ところが、世界選手権などで、中国、韓国の棋士たちと激しいケンカ碁を戦ううちに、彼らに順応する碁を打つようになった。

 それはそれで、棋士の勝たねばならない定めなのかも知れないが、どうにもやりきれない思いがする。

 サッカー、野球を始め、スポーツ等々は、紳士としてフェアープレイの精神で戦いたいものだ。

 そして、特に、棋道、剣道、相撲道等では、日本伝統の礼儀と品位を持って戦って欲しい。

 とまれ、日韓両国が、フェアプレーと紳士的友好且つ寛容の精神を持って、明日を切り開くことは、もはや夢なのだろうか。

 何よりも、日韓両国の明日に向きあう、ほほ笑みを持った未来志向を築けないものだろうか。
  
 告げ口外交より、ほほ笑み外交を願う。 ほほ笑みには、忍耐と挑戦の先にある、輝かしい国の明日が約束されている筈ではないだろうか。



参考図書

台湾人から見た日本と韓国、病んでいるのはどっち? (ワニブックスPLUS新書)
台湾人から見た日本と韓国、病んでいるのはどっち? (ワニブックスPLUS新書)李 久惟

ワニブックス 2015-06-08
売り上げランキング : 1182


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



克 中韓論 中国・韓国の「反日情報工作」に打ち克つ日本
克 中韓論 中国・韓国の「反日情報工作」に打ち克つ日本黄文雄

イースト・プレス 2015-03-15
売り上げランキング : 136166


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




誤解だらけの韓国史の真実 (イースト新書)
誤解だらけの韓国史の真実 (イースト新書)八幡和郎

イースト・プレス 2015-04-10
売り上げランキング : 151413


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



韓国人が書いた 韓国が「反日国家」である本当の理由
韓国人が書いた 韓国が「反日国家」である本当の理由崔碩栄

彩図社 2012-10-09
売り上げランキング : 17253


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




悪韓論VS悪日論 日本と韓国はどちらが嘘をついているのか (双葉新書)
「日本人のような幸せでお人好しな民族には、韓国人の歪んだ心理は決して永遠に理解できないはずであり、この国で、韓国人が触れられたくない急所を隠す活動を繰り拡げることは、ビジネスとして大いに成立する。」と踏んで来日した彼女のような人にとり、自分の真の活動目的をこれだけずばりと言い当てる日本人は、最も邪魔で、真っ先に消し去りたい存在に違いない。確かに、彼女は本書で、いつものようにその苦々しい穢(けが)れた役割を演じ切った。ただ、本書の読者に、ここまで何もかもを見抜いた日本人がいて、よもや自らの正体を暴かれることになるということまでは、さすがの彼女にとっても計算外だったであろう。
悪韓論VS悪日論 日本と韓国はどちらが嘘をついているのか (双葉新書)井上和彦 金慶珠

双葉社 2014-01-17
売り上げランキング : 42823


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ひと目でわかる「日韓併合」時代の真実
ひと目でわかる「日韓併合」時代の真実水間 政憲

PHP研究所 2013-02-01
売り上げランキング : 31346


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



日韓併合期ベストエッセイ集 (ちくま文庫 て 14-1)
日韓併合期ベストエッセイ集 (ちくま文庫 て 14-1)鄭 大均

筑摩書房 2015-07-08
売り上げランキング : 33402


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




何故かジャズ されどジャズ 

モナリザの微笑み
モナリザの微笑みヨーロピアン・ジャズ・トリオ

ポニーキャニオン 2011-10-18
売り上げランキング : 260394


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




nice!(194)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 194

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。