So-net無料ブログ作成
検索選択

世界遺産登録の火種 [政治、経済]

 世界遺産でゴネた強制性の意味 筑波大学大学院教授・古田博司
 「今回の世界遺産申請抱き合わせでもわかるように、韓国の自律行動は、ゴネ、イチャモン、タカリという至極低劣な『民族の最終独立兵器』によって全うされるのが常」「この点に関しての彼らの『恥』意識は存在しない」「むしろ今後、さまざまな要求を抱き合わせてくる可能性がある。わが国が注意しなければならないことはむしろこちらの方」だ、と。

 
内政は破綻し、外政で追い詰められる朴槿恵大統領は、政治家としてはいたく素人である。すでに政府や軍の中に北朝鮮シンパがたくさんいるのだ。外相の尹炳世氏からしてそうである。
 
 引用記事全文
 http://www.sankei.com/politics/news/150709/plt1507090006-n1.html


 ベルリン物語 「前代未聞」
 「世界遺産を人質に自分たちの政治課題を果たそうとした」(関係者)。そんな韓国の手法は世界に理解されるのだろうか。

 引用記事全文
  http://www.sankei.com/column/news/150709/clm1507090007-n1.html


 韓国は普通の国ではない、と言うのが、最近の世論の大勢である。韓国は息をするように嘘をつく、と言う。

 建国の歴史から、日韓併合、竹島の不法占拠まで、歴史の捏造、改ざんは朝飯前だ。

 日韓基本条約を反故にするようなことはあってはならない。品位と礼儀ある国家であってほしい。


 仏教、原始仏典の『法句経』で、御釈迦様は、


 「この世において、いかなるときも、多くの怨みは怨みによっては、決してやむことがない。  怨みを捨ててこそやむ、これは永遠の真理(法)である」と説く。

 韓国は、日帝36年の日韓併合を、恨の思想で糾弾する。 しかし、彼らの正義では、解決するものは何もない。

 1000年先に見える風景も、殺伐たる荒涼砂漠であろうか。

 彼らが、仏教に学ぶことはないのだろうが、人間、宇宙の永遠の真理に逆らうことは出来ない。

 これから先、日韓併合の真実に目を向け、宇宙の仕組みの中で生きる人間の定めに気付くことはないのだろうか。

 日韓両国が真摯な反省の上に立ち、明日を切り開く良き隣人になることを願う。


参考図書

中国・韓国を本気で見捨て始めた世界: 各国で急拡大する嫌中・嫌韓の実態 (一般書)
中国・韓国を本気で見捨て始めた世界: 各国で急拡大する嫌中・嫌韓の実態 (一般書)宮崎 正弘

徳間書店 2014-09-17
売り上げランキング : 115022


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




息をするように嘘をつく韓国
息をするように嘘をつく韓国ご隠居

宝島社 2014-10-14
売り上げランキング : 133366


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



歴史再検証 日韓併合―韓民族を救った「日帝36年」の真実 (祥伝社黄金文庫)
歴史再検証 日韓併合―韓民族を救った「日帝36年」の真実 (祥伝社黄金文庫)崔 基鎬

祥伝社 2007-07
売り上げランキング : 8452


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ひと目でわかる「日韓併合」時代の真実
ひと目でわかる「日韓併合」時代の真実水間 政憲

PHP研究所 2013-02-01
売り上げランキング : 31346


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



日韓併合期ベストエッセイ集 (ちくま文庫 て 14-1)
日韓併合期ベストエッセイ集 (ちくま文庫 て 14-1)鄭 大均

筑摩書房 2015-07-08
売り上げランキング : 33402


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



何故かジャズ されどジャズ 

カインド・オブ・ブルー+1
カインド・オブ・ブルー+1マイルス・デイビス ポール・チェンバース ウィントン・ケリー ジミー・コブ

ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル 2005-07-20
売り上げランキング : 113773


Amazonで詳しく見る
by G-Tools








nice!(202)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 202

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。